カワラヒワ
- 2015/02/26(Thu) -
地面で餌を啄ばんでいたカワラヒワがいきなり飛び立った。

その瞬間シャッターをバシャバシャ! 飛ぶ鳥を上手く撮ってみたいけど難しい。

今回はド素人ながら少しは上手く撮れたかな、、欲を言えばもう少し大きく撮りたかった。 

よってHPの野鳥ページにアップしている写真は一部トリミングしております。


IMG_1231.jpg


IMG_1230.jpg


IMG_1232.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオマシコ&トラツグミ
- 2015/02/24(Tue) -
神戸森林植物園HPでオオマシコ情報を得ていて本日ようやく行くことができました。

ここまで来るのは少し遠い、、、 だけど、オオマシコ、トラツグミは初見で写真も撮れたので満足です。

他にツグミ、ヤマガラ、エナガ、ホオジロ、ミヤマホオジロ、ジョウビタキ♂、ウソ、コゲラ、カワラヒワ等

たくさんの鳥さんに出会いました。

  2/23
IMG_1226.jpgIMG_1227.jpg
森林植物園入口

IMG_1228.jpg
オオマシコ♂

IMG_1229.jpg
トラツグミ

オオマシコの成鳥はもっと濃い赤色をしているようです。 よって、この鳥さんは若の♂みたいです。

私くしめ、オオマシコもトラツグミも初見だったので大変満足な一日でした。

HPの野鳥のページも見てね。

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
モズ
- 2015/02/17(Tue) -
この日、朝一時間半ほどで ジョウビタキの♂と♀、ツグミ、カワラヒワ、ウグイス、

ヤマガラ、メジロ、シロハラなどお馴染みの鳥さんたちでしたが多くの野鳥に出会いました。

先ずはモズをアップします。 見てね!


2/16
IMG_1223.jpg


IMG_1224.jpg
モズ♀

モズは小さくても猛禽類ですが、よく見れば♀は可愛いお目々をしています。

最初見つけたのは女の子ですが、その近くを目を凝らしてみると少し距離をとって♂が囀っていました。

カップル成立はまだなのかな?    もうひと押しだ、モズ雄、頑張れーー!!


IMG_1225.jpg
モズ♂
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アカウソ
- 2015/02/13(Fri) -
アカウソは初めての出会いですがウソとあまり変わりがないみたい。

ただ首周りのピンク色が少し鮮やかなのとお腹の色も赤っぽい。

近くにおられた方がアカウソと教えてくれなければ私には区別がつかなかった。


  2/8
IMG_1218.jpg

IMG_1219.jpg

IMG_1220.jpg

IMG_1221.jpg

IMG_1222.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニシオジロビタキ
- 2015/02/11(Wed) -
もう一度会いたい!

コミミズクの大阪までは遠くて行けないので東播磨の可愛い子ちゃんに会ってきました。(8日のことです)

 2/8
IMG_1215.jpg
あら、あんた、また来たん?

IMG_1216.jpg
写真撮りたかったら撮らせたげるで

IMG_1217.jpg
これでどう、 可愛く撮ってや!


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニシオジロビタキ
- 2015/02/05(Thu) -
ニシオジロビタキは数少ない珍しい冬鳥です。

この場所では枝から枝にとまっては尾っぽを上下にフリフリ、あちこち忙しく飛び回っておりました。

癒されますな、、  めちゃめちゃ可愛い 

  2/1
IMG_1211.jpg

IMG_1212.jpg

IMG_1213.jpg

IMG_1214.jpg
ニシオジロビタキ♂

この鳥さん、体長12cm、(スズメより小さい)ユーラシア大陸西側(オジロビタキは東側)に分布する。

ニシオジロビタキの特徴は嘴の根元と下嘴が肉色をしていてオジロビタキは♂♀共、嘴が黒なんだそうです。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コミミズク
- 2015/02/02(Mon) -
昨年末から話題になっている淀川河川敷のコミミズクに会いに行ってきた。

河川敷と言っても広いので場所が分かるかどうか??まぁ行けば何とかなるやろ。

*****

土手に上がって眺めれば遠くにカメラを担いだ一人の男性を発見! (あの人に聞いてみよう)

かなり歩いてその人に近くなったとき遥か遠くに黒くかたまっている何かが見えた。

あれは何やろ?と双眼鏡で覗くと大砲レンズに三脚を立てたカメラマンの集団だ。(何百人?凄い人数やん)

*****

現場に着いて三脚をセットして周辺のカメラマンと同じように双眼鏡でブッシュの中、コミミズクを探す。



IMG_1203.jpg
あっ、おった! 時間はpm15時30分、  数分後コミミズクが活動し始めた。

IMG_1204.jpg


IMG_1205.jpg


IMG_1206.jpg


IMG_1207.jpg


IMG_1208.jpg


IMG_1209.jpg


IMG_1210.jpg
体長38,5~40cm  小さな羽角(耳)が名前の由来で飛ぶときは羽の長さが1mにもなるという。

可愛い顔してるけど流石に猛禽類、コミミズクの鳴き声は怪獣並み。ギャオー!!

今日は思いがけず何度も近くを飛んでくれたので運が良かった。迫力あるコミミズクの狩りも見れたしね。

写真はたくさん撮ったなかのほんの一部で整理が追い付かないので先ずはこれだけアップします。

また後日、HPの野鳥のページのほうも覗いてね。

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |