マダニ
- 2017/06/30(Fri) -
一昨日(28日)の夜、入浴中に太もも後ろマダニに咬まれているのに気付き

夜遅かったけど対応してくれる病院(外科)がやっと見つかったので行ってきました。(本当は皮膚科が良い)

皮膚を切開して取り出してくれたときマダニは生きていて私にも見せてくれた。あぁぁ気持ち悪っ

今日も切開した患部の消毒に病院に行ってきました。それと抗生物質の飲み薬も一週間分、、

数年前にも足首を咬まれひと月前はマダニをお持ち帰り(その時はまだ咬まれてなかったですが)

マダニは感染症をおこすと怖いし気持ち悪いしで二度とくっつかれたくない、どうしたものかと色々考えた。 

きっとズボンの裾がヤバいんですね。虫よけを振り、探鳥時は長靴、下草の多い山ではスパッツを履く。

ジメジメしたこの時期は特に、、、皆さんも気をつけて下さいね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
カモ
- 2017/06/30(Fri) -
カモの名前はほとんど知りませんがよく見かける普通のカモです。

書写山の麓を流れる小さな川で夫婦とみられるカップルが仲良く泳いでいました。

このカモ、近づいても全く逃げない、どうなってんの?

立ち泳ぎしたりバシャバシャしたりと色んなことをして楽しませてくれました。



6/27
IMG_2345.jpg



IMG_2346.jpg



IMG_2347.jpg
ほら見て、こんなこともできるよ とでも言ってるかのようです
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
サンコウチョウ
- 2017/06/25(Sun) -
6/24

今日は随分歩いた。 

歩数 22,057歩、13.6km 、歩けてありがとう!出会えてありがとう!


 6/24
IMG_2344.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
熊よけ鈴
- 2017/06/22(Thu) -
熊よけ鈴は二つあるのですが音が心もとなくて、、

今までみたいに鈴を振り回しながら歩くのは面倒で今回種類の違うものを買ってみました。

左端のが今回買った鈴です 音色が良くていっぺんに気に入りました。

一番右のは十数年前に山を一人歩きしていたとき猟師さんと出会ってそのとき頂いたものです。

猟犬につけていたのかな? 珍しい鈴で今でも大事に使ってます。

一人の時や人気のないお山を歩くときは三つともザックにぶら下げよう。(^^ゞ



IMG_2343.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
自然界の厳しさ
- 2017/06/21(Wed) -
アオゲラの雛が気になり雨の降らないうちにと昨日思い切って出かけてきました。

他にも寄るところがあったので現地に着いたのが午後1時過ぎ、川沿いにバーダーさんがおられた。

今はいなくなったけどさっきまでカワセミ撮り放題だったというので私も一緒に待たせてもらう。

と、そこへそのバーダーさんの友達らしき方がアオゲラが来てると呼びに来られた。

大急ぎ慌ててそのポイントに私も後に続く。 連係プレーやね 

タイミング良く巣を覗いている♂のアオゲラがいた。

偶々近くにいたバーダーさんが、朝の8時半頃、この巣の雛が(巣にいた♀も)ヘビにやられたと教えてくれた。

その時の状況をリアルに撮影していた生々しい証拠写真を見せてくれた。

自然界は厳しいと分かっていても可愛い雛の姿がこれで見れなくなったと思うと何とも寂しい。

ここの巣を見つけずっと見守ってきた人たちはもっと複雑な気持ちだろう。

それにしてもこの♂が巣にきたのは1時26分、家族がヘビにやられてだいぶ時間が経っている。

家族がヘビにやられているとき♂はなすすべもなく巣のすぐ近くにいたらしい。

♂はそれを知っていながら巣へ戻ってきたのが今回で2度目だという。

今まで一ヶ月近くせっかく育ててきたのにね、、、

せめて♀だけでも助かれば良かったけど、、♂さん可哀想



 6/20  トリミングなし
IMG_2338.jpg



IMG_2339.jpg



IMG_2341.jpg



IMG_2340.jpg



IMG_2342.jpg

再度、確認のためか巣へ入ったあと5分ほどで出てきて即 飛び去ってしまった。

もう再びこの巣に戻ってくることはないだろう、、、
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
近っ!!
- 2017/06/16(Fri) -
      近すぎやで サンちゃん

      いきなり出てきてビックリ



        6/15
      IMG_2336.jpg



      IMG_2337.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
若杉原生林&三国平 標高 1,128m
- 2017/06/13(Tue) -
                H29年6月12日(月)
                       天候 曇

探鳥目的で若杉原生林へ、その後、三国平にも行ってきました。

平日だし誰もいないだろうと思っていましたが駐車場には2台の車があり

途中お会いしたのは鳥さん目当てではなく山歩きのハイカーさんでした。

「こんにちは」とご挨拶すると「野鳥撮影ですか、ご苦労さんです」と気持ちよく声をかけてもらいました。

静かすぎてあまり成果のない若杉原生林を後にして次に向かったのはお隣の三国平です。

三国平登山口から最初の急坂を上ればあとは割となだらかな登山道となるが最初は息が切れた。

こちらは誰にも会わず若杉よりも静かな感じでしたが暫く先へ歩いて行くとなんと鳥さんの鳴き声がしています。

と、足元には熊さんの新鮮なウン○が・・・うむっご立派!行こか戻ろかと暫く考えたが意を決し先を行く。

熊の気配も何のその!んな訳ないが時々アホみたいに大きな声を出したり鈴を振り回したりしながら、、、

うるさくすると鳥さんは逃げてしまうけどそうも言ってられません。

カメラは望遠レンズしか持ってなかったので歩く途中ところどころスマホで写真を撮る。

江波峠のお地蔵さんのところまで来たので熊に遭わず無事に帰れますようにとご挨拶方々お願いをした。

ここまで来たら山頂はすぐだと三国平に登頂してきました(^^/  わ~い♪

時間が遅いので山頂の標柱に私のキャップを被せて写真を撮りさっさと下山です。



IMG_2321.jpg IMG_2322.jpg

IMG_2323.jpg IMG_2324.jpg

IMG_2325.jpg IMG_2326.jpg

IMG_2327.jpg IMG_2328.jpg

IMG_2329.jpg IMG_2330.jpg

IMG_2331.jpg IMG_2332.jpg

IMG_2333.jpg IMG_2334.jpg

        IMG_2335.jpg すみません、これ熊ウン○

また後日、HP野鳥のページで鳥さんの写真もアップしますので見てね
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
クマはクマでも
- 2017/06/12(Mon) -
花グマ、いや、アナグマです。

花咲く広い野原でアナグマに出会いました。 ここで何をしているのでしょうか、、、


  6/12
IMG_2317.jpg



IMG_2318.jpg



IMG_2319.jpg



IMG_2320.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
荷揚げヘリ
- 2017/06/08(Thu) -
6日は明神岳を背景に荷揚げのヘリが何度も飛び交っていました。

私は山でヘリを見ると思わず足をとめ見入ってしまうので先へなかなか進めません。

なぜかヘリが大好きなんです。 

飛んでくるたびシャッターを切る。 

12-100mmのズームレンズですがまずまず綺麗に撮れたかな。


 6/6  あ、分からない? ちょうど中央に映っています。
IMG_2313.jpg


上の写真をトリミングしました
IMG_2314.jpg



IMG_2315.jpg



IMG_2316.jpg
この写真はほんの一部で何回も飛んでくれたので沢山撮っちゃいました
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
徳本峠小屋
- 2017/06/07(Wed) -
今まで一度は訪れてみたかった歴史ある徳本峠小屋にようやく来ることができました。


IMG_2311.jpg



今まで素通りして立ち寄ることがなかった嘉門次小屋、こちらも気になっていた小屋でした。
IMG_2312.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
アオゲラ
- 2017/06/03(Sat) -
新緑とアオゲラが同系色で目立ちにくかったですが鳴声と動きを頼りに出会うことができてラッキーでした。

 6/1
IMG_2307.jpg



IMG_2308.jpg



IMG_2309.jpg



IMG_2310.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
カケス②
- 2017/06/02(Fri) -
カケスのジェージェーと鳴く声はよく耳にしますが滅多に全容をみせてくれないので

写真を撮る機会が今まであまりなかったですが先日とこの日も運良く撮影することができました。

このときカケスは私に気づいていなかったので後ろから  そ~と



  5/31
IMG_2303.jpg



IMG_2304.jpg



IMG_2305.jpg



IMG_2306.jpg

この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
| メイン |