FC2ブログ
八ヶ峰 標高 800.1m
- 2018/08/26(Sun) -
8/19(日) 天候 晴れ

一年ぶりに京都と福井の県境にあるお山、八ヶ峰に行ってきました。

舞鶴道を経て峠までの林道を上がり五波峠登山口まで後2.6 Kというところで土砂崩れ、あちゃ~

仕方ないので路肩に車を停めここから五波峠まで歩いていくことにする。

と、そこへタイミング良く反対側から(峠のほうから)車が来た。

土砂崩れで通り抜けできないので後戻りをするためUターンする車、、

おっ、これ幸いと厚かましく八ヶ峰登山口まで乗せて頂いた。

帰りはその林道まで歩いて戻ることになるが下りなのでまだマシです。



林道土砂崩れ
P-3124.jpg


五波峠
P-3119.jpg


ここから入ります
P-3125


家族旅行村、分岐から急な斜面を上がる
P-3120.jpg


ここら辺一帯アカゲラ、アオゲラの楽園、よく鳴いているし高い木の上を飛んでいる
P-3121.jpg


カバーが外れた蚊取り線香の落とし物    
P-3122.jpg
え、えーーーーっ!!  火がついてるで  

それも枯れ枝の上に、、周りに枯葉もいっぱいあるのに、、山火事になるやん

慌てふためいてペットボトルの水をかけ完全に消した。 こんな恐ろしいことってある?

火がついた先の燃えカス状態から思うとおそらく分岐のところですれ違ったあのお二人の物やわと

なんかもやもやする気持ちで山頂へ


P-3123.jpg

山頂を後にして分岐まで来たとき例のお二人さんが五波峠まで行って戻ってきたので

蚊取り線香のことを伝えると途中で気がついたとゆうことだった。

火がついていたことをしっかり伝えその場所も教えたので落とし物を撤収しに行かれたと思いますが、、、

私も虫刺されアレルギーなので時々蚊取り線香をザックや腰につけて山に行くことがあるので

当然のことですがしっかりした容器に入れて落とさないようにしなくては大変なことになるよね。

それと山頂付近の尾根斜面で熊さんに、、、顔がみえなかったし証拠写真もなしですが

木の上にいた大きな真っ黒の犬?でないのは確かだと思います。

この日はちゃんと鈴を鳴らしながら歩いていたのであちらは私より先に気づいたようでアッとゆうまに逃げていった。

一瞬のことで暫くその場で固まってしまった私でしたが今日は色んなことがあった山歩きでした。

スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鳥たちのレストラン | メイン | ソウシチョウ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yamanomukou.blog27.fc2.com/tb.php/860-8ed1a169
| メイン |