大段ヶ平
- 2017/07/28(Fri) -
7/27

横行渓谷から氷ノ山の登山口、大段ヶ平に到着!!

そこらじゅうに赤とんぼ!?がいっぱい飛んでいる。

この場所が初めてという友達に氷ノ山を眺めながら聞いてみる。

「ここからなら楽に山頂に行けるで、登ってみる?」

「う~ん、、、」と曖昧なお返事  

この暑さで友達同様、私もテンション今イチだ。

で、少しは涼しいだろうと氷ノ山の山体の一部、落差98mの天滝へ行くことにした。




 7/27
P-2375.jpg

この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
横行渓谷
- 2017/07/27(Thu) -
涼を求めて友達と出かけてきましたが今日はほぼ無風でめちゃくちゃ暑く、、暑すぎた。

そんななか先ずは横行渓谷で眺めるだけでも涼しげな場面に遭遇、 

シャワークライミング、 気持ちよさそう~~

しばらく眺めて先を行く  



P-2368.jpg



P-2369.jpg



P-2370.jpg



P-2371.jpg



P-2372.jpg



P-2373.jpg



P-2374.jpg
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
巣立ち間近
- 2017/07/25(Tue) -
アカショウビンが巣立ってしまったのでこの日は巣立ち間近のコノハズク雛を観察しました。

親は近くの木の上のほうに止まって動かず雛を見守っています。ほとんど寝てるけど、、

雛は時折、巣から顔をだして上や下、横をみたり、そして前にいる私たちのことをジッと見つめたり、、

バーダーの皆さんも、可愛い可愛いの連発で早く巣から出ておいでと声をかけています。

巣の入り口に両足をかけて足踏みしてキョロキョロする姿がとっても可愛くて癒されました。

あれから二日経ったのでもう巣立っているだろうな

  動画編集がなかなかなので一先ず写真をアップします。見てね!



  7/23
P-2363.jpg



P-2366.jpg



P-2362.jpg



P-2364.jpg



P-2367.jpg
木の上で雛を見守る親  ♂か♀かは??
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
オオコノハ&コノハズク?
- 2017/07/23(Sun) -
今日は鳥友さんのご厚意で車に便乗させてもらって鳥取の森まで行ってきました。

ところが目的だったアカショウビンの雛は昨日のうちに5羽すべてが巣立っていたんです。

巣立っていたとしても少し位は近くにいて姿を見れるだろうと思っていたが期待外れ、、、ガックリ

それでも私たちはまだマシなほうで遠方から泊まりで今日こちらに来られた方々は

アカショウビンの雛どころか親にも会えなかったのでちょっとお気の毒でした。

その代わり、思ったより小さくて可愛いコノハズクの雛を見ることができたのでよかったです。


この子は巣から落ちてうずくまっているところを館長さんが保護したそうです   眠そう、、、
P-2358.jpg



P-2359.jpg


上の子の親かな?
P-2360.jpg

あと、巣から顔を出して外を覗いている雛がいてとっても可愛かったので動画で撮ってみました。

動画はこのごろ撮ってないので編集に時間がかかりそう、、、
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
原不動の滝
- 2017/07/18(Tue) -
氷ノ山からの帰り宍粟の日本の滝百選 原不動の滝に立ち寄ってみました。

こちらは10数年前だったか?一度訪れたことがあるのでかなり久しぶりでしたが

私は着替えを持ってきてなかったのでこちらの温泉で山友が入浴している待ち時間の合間に。

滝から流れてくる川ではやはり沢山のファミリーが川遊びをして涼を楽しんでいました。


IMG_2356.jpg  IMG_2357.jpg


料金大人200円  (川遊びは無料です)
IMG_2352.jpg


あの橋を渡って整備された石段を上がっていくと
IMG_2353.jpg


一番上のこの橋の突き当りから滝の全容が見える
IMG_2354.jpg


    滝の上部だけの写真
    IMG_2355.jpg
    滝はここから二段に流れ落ちて横からも小さめの滝が流れています。

    滝の全容を撮りたかったのですが下側は橋を支えるワイヤーが写りこむので上部だけにしました。
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ